【ライブ・フォトリポート】

世界を駆け巡る和太鼓グループ
倭(やまと)のトロント公演


< リポート&撮影:デムスキー恵美 > 

今年1月のスウェーデン公演を皮切りにワールドツアーに旅立った和太鼓グループ、倭(やまと)は、11月下旬から最後の訪問国となるカナダでの公演を開始した。
11月25日−26日のマーカム・シアターでのステージでは、シアターマネジャーから「現存する和太鼓グループの中では、世界ナンバーワンの人気と実力」と紹介されたが、その言葉どおり、鍛え抜かれた肉体からはじき出される圧倒的な力強さ、技(わざ)、そして表現力で、つめかけた聴衆を興奮の渦に巻き込んだ。
伝統を尊重しながらも、それに押しつぶされることのない自由な発想とオリジナリティーあふれる演出。持てる体力をすべて出し切って熱演したあとのあのさわやかな笑顔。世界各国の劇場を満席にしてしまう人気の理由が十分に理解できたステージであった。



















(※All photos by Emi Demski)

(2011年12月1日号)

 



 
(c)e-Nikka all rights reserved