【冬のケベックを楽しむ】

幻想的な世界を体験できるアイスホテル &
ケベックウインターカーニバル


カナダの中でも都会としては寒さが一段ときびしいケベックシティー。しかし、それはそれなりに北国ならではの楽しみ方があるものだ。今やすっかり定着した人気を保っている氷のホテル「Hotel de Glace」(アイスホテル)もそのひとつ。幻想的な氷の世界を堪能できるチャンスである。もうひとつは、伝統的な冬のお祭り、ウインターカーニバル。寒さを吹き飛ばすエキサイティングな行事が企画されている。

見学コースが大人気、アイスホテル
この10年ほど毎冬建設されていたケベックシティーのアイスホテルは2年前にモンモランシーからケベックシティー近郊に移転した。市の中心部から北へ16キロ、車で20分という近い場所だ。ここはかつてケベックシティー動物園があったところである。


▲アイスホテルの大ホールへ入る子供たちの見学グループ(アイスホテルの写真は昨年撮影したものです)


▲アイスホテルのベッドルーム(寝室)の一例。氷彫刻は各部屋ともちがっている

ファーストネーション(先住民)の生活様式をモデルにして造られたアイスホテル。まず、入り口を見てその荘厳さに圧倒される。さらに中に入ると幻想の世界へと導かれていく。まるで映画のシーンにとけ込んだようだ。この感覚ばかりは実際に行って体験してみないとわからない。
アイスホテルの建設は本格的には12月にスタートし、大体6週間で完成する。今冬は2013年1月5日にオープンし、3月24日(日)まで営業する。ゲストルーム(寝室)は36部屋あり、お客の年齢層も生後6カ月から91歳までと幅広い。氷のベッドには温かいマットレスが敷かれ、マイナス40℃に耐えられる寝袋が支給される。


▲アイスホテル内にあるバー。グラス(右手前)も氷でできている


▲結婚式を行うアイス・チャペル

アイスホテル内には寝室のほか、大ホール、アイスバー、結婚式のためのチャペル、氷滑りができるプレイグランドなどがあり、別棟にレストラン、ギフトショップ、バスルーム、スパなどが完備されている。
いろいろな見学パッケージがあり、ガイドつきツアー、カクテルつきのツアー、ランチつきツアー、ディスカバー・パッケージ、アドベンチェー・パッケージ、また、ここで結婚式を挙げられるウエディング・パッケージなどバラエティーに富んだ企画が組まれている。

アイスホテルのインフォメーション
■場所:Hotel de Glace
    9530 rue de la Faune, Quebec
Tel:418-623-2888  or  1-877-505-0423 (Toll Free)
■営業期間:2013年1月5日(土)〜3月24日(日)
■見学料金 / 午前10時〜午後8時=大人$17.50、シニア&学生$15.50、6〜12歳$8.75
       午後8時〜午前0時=大人&13.50、シニア&学生$12、6〜12歳$6.75
■シャトルバスサービス(ケベックシティーの Place d’Armes から出発):
      往復、13歳以上$19.95、6〜12歳$9.95
※シャトルバスと見学コースのセット料金もあり、少し割安になっている。
出発時間:午前9時45分&午後1時(1月19日から3月10日までは追加で午前11時30分、午後2時30分、午後4時の便がある)
www.hoteldeglace-canada.com   

ケベック・ウインターカーニバル
冬のケベック最大の祭り「ケベック・ウインター・カーニバル」は今年59回目を迎える伝統的お祭りで、ケベックシティーで2013年2月1日(金)から2月17日(日)まで開催される。カーニバル期間中、さまざまなイベントが催され、熱気で寒さが飛んでいってしまいそう。


▲ケベック・ウインターカーニバルのマスコットキャラクター「ボンノムおじさん」


▲楽しいパレード


▲パレード風景


▲凍ったセントローレンス川で繰り広げられるカヌーレース


▲犬ぞりレース

まず、第1週目の週末(2月1日、2日、3日)は、スペシャル・オープニングナイトショー、ウインターパーティー、ドッグスレーレース(犬ぞりレース)などが行われる予定。
第2週目の週末(2月8日、9日、10日)は、凍ったセントローレンス川でのカヌーレース、第1回夜の仮装パレード、雪像コンテストなどのイベントが企画されている。


▲雪像彫刻大会

3週目の最終週末(2月15日、16日、17日)は、雪風呂体験、ホーススレーレース(馬ぞりレース)、巨大仮想動物などのパレードが行われる。
【資料提供:Quebec City Tourism ケベック市観光局】
www.carnaval.qc.ca/en

(2013年1月1日号)



 



 
(c)e-Nikka all rights reserved