【カフェ探索・モントリオール編】

くつろぎのスペースを提供してくれる
カフェ「Le Moineau Masque」


〈リポート・Nico Fujita〉

春の訪れを待ち焦がれて過ごしたこの数カ月・・・日の高さに春の訪れを感じてそわそわし始めているのは、私だけではないはず。
春のそよ風がほおを撫でたら、いの一番に行ってみたいのが、昨年(2013年)9月にできたばかりのカフェ「Le Moineau Masque」(ル・モアノーマスク)隣接のテラス。冬の間、何度か訪れるたびに、雪の積もったテラス席を恨めしそうに眺めて過ごしたのです。(※ Moineau は「スズメ」の意味)


▲仮面をつけたスズメが店に・・・


▲まるで自宅のリビングにいるようなくつろいだ感覚が味わえる


▲さりげない鳥の絵がほほ笑ましい

ご心配なく。もちろん、室内席もいたって快適。自分の家の延長のような、あるいは友達の家に長居するような、そんなくつろぎが用意されています。
ぬくもりを感じさせる木の机や椅子、ゆったりと座れる長いソファ。スペースを上手に残し、本物のスズメさえ自由に飛び回れそう。よくみると、壁の隅や机の側面など、目立たないところに控え目なスズメのデッサン。壁かけは鳥の巣の形。ついついスズメを探してしまいます。


▲今朝のコ−ヒ−は陽気なマルゴが入れてくれました。鼻歌まで出る心地よさ


▲膨らんだハ−トは、幸せの印?

厳選されたシンプルなものだけが提供されています。49th Paralell と La Brulerie Saint-Henri のコーヒー豆を使用したエスプレッソやラテは、一気に飲むのがもったいないほど、素晴らしく深い味わい。
朝方ならチョコ・フルーツマフィンやクロワッサンと合わせて、昼ならお店お手製のチキンやツナ、野菜のパニーニと、おやつの時間ならやはりお手製のゴーフルとの組み合わせを楽しんではいかがでしょう。
KUSMI TEA や Lov のオーガニックティー、フレッシュジュースやホットチョコレートの味も保証付き。子供が遊べるコーナーもあるので親子で訪れて長居するのも一興。グルテンの入っていないクッキーもあって安心です。


▲Photo by Le Moineau Masque


▲ひざかけまで用意してある

メニューも空間もシンプルなのは、訪れた人にゆったりくつろいでほしいからこそ。仮面をつけてもぬいでも、憩いの場所を心おきなく楽しめます。ひざかけまで置いてある思いやりにはただ脱帽! 賑やかなプラトー地区。こんな隠れ家のようなカフェに入って英気を養い、さあ、またどこぞへと出かけましょう! (Coco Montreal 誌より)

■ Le Moineau Masque
912 rue Marie-Anne Est, Montreal
Tel : 514-508-7850
オープン時間:毎日午前7時〜午後7時
https://www.facebook.com/lemoineaumasque

(2014年3月20日号)

 



 
(c)e-Nikka all rights reserved