【ひと】

「舞台では観客のエネルギーを感じ取るよう心がける」
ダンサー、秦万実(はた・まみ)さん


バレエとモダンダンスの境域を超えたダンサー、秦万実(はた・まみ)さん。現在、トロントでダンス集団「ProArteDanza」(プロアルテダンザ)の主要ダンサーとして活動している。
このプロアルテダンザが、10月1日(水)から4日(土)まで4日間、ハーバーフロントのフレックダンスシアターで公演を行う。


▲秦万実(はた・まみ)さん (Photo by Dee)

秦万実さんは、東京都出身。5歳の時からコデマリスタジオでクラシックバレエの練習を始める。高校は渋谷区にある関東国際高校の演劇科に入学。ここはミュージカル俳優養成で知られる学校で、バレエ、ジャズダンス、日本舞踊、発声、ソルフェージュ(読譜)、演技など、幅広い教育を行っている。
卒業後は、コデマリスタジオに籍を置きながら安達哲治、中村しんじ、佐多達枝らの振り付けでバレエ、モダンダンスの舞台に立つ。

1998年には長野冬季オリンピック開会式にダンサー100人の中の一人として出場、華やかな舞台を飾った。

1999年、ドイツのマンハイム国立劇場バレエ団に迎えられる。ここでは、ポーランド系カナダ人のロバート・グルンベック氏やトロントのプロアルテダンザの芸術監督ロベルト・カンパネラ氏らがゲスト教師や振付家として務めたことがあって、いっしょに仕事をする機会を得た。


▲ドイツ・マンハイム国立劇場時代のステージ。「Frida Kahlo」を演じる秦万実さん (Photo by Georg Stein)


▲マンハイム国立劇場にて「Garden of Other」。赤のスカートが万実さん (Photo by Christian Kleiner)

マンハイム国立劇場で、万実さんは12年間にわたり、 劇場の専属ダンサーとして「カルメン」「フリーダ・カーロ」などの主役を演じたほか、100以上の作品にソリストとして出演している。

「長い間ドイツに滞在していて、ちがう世界を見たいなあという気持ちに駆られるようになりました」と万実さん。

こうして2011年夏、惜しまれながらマンハイムを去ってカナダに拠点を移す。ケベック州のモントリオール、シェルブルック、そしてオンタリオ州のトロントでの活動が始まった。

トロントでは、この年の秋、プロアルテダンザがハーバーフロント・フレックダンシアターで開いたステージに主要ダンサーとして出演、見事 、カナダデビューを果たした。この時は、メディアから「マミ・ハタのパフォーマンスは北米デビューの間違いない成功を見せてくれた」と称賛されたものである。


▲PROARTEDANZA Season 2013 より。Mami Hata & Tyler Gledhill (Photo by Genevieve Caron)


▲前列右が秦万実さん (Photo by Dean Buscher)

カナダのもうひとつの拠点、ケベック州シェルブルックでは、若年の客層をターゲットにした Compagnie de danse Sursaut で踊るとともに、子供たちがダンスに親しむためのワークショップなども行っている。

「今、フリーランスで仕事をしていますので、お呼びの声がかかればトランクをさげて、馳せ参じます」

仕事のかたわら、マルチメディアアーティストと共にダンスとメディアを融合したパフォーマンスも研究しているという万実さん。 カナダの先住民の伝統的ダンスとモダンダンスのフュージョンで定評のある「Kaha:wi Dance Theatre」とのコラボレーションにも意欲的に取り組んでいる。
その活動の一環として、昨年(2013年)8月、Kaha:wi Dance Theatre と日本の横浜能楽堂との合同公演がハーバーフロントセンターで行われた。万実さんは Kaha:wi Dance Theatre のアンサンブル「Susuriwka」で最優秀賞 Dora Mavor Moore Award 候補の一人にノミネートされた。

今回、10月1日〜4日ハーバーフロント「ProArteDanza」公演は、二部構成の舞台となるが、万実さんはその両方に出演して、コンテンポラリーダンスを披露する。楽しみだ。

万実さんに、何を心がけてダンスをしているのか、伺ってみた。
「舞台に立っている時は、いかにお客様のエネルギーを感じ取るか、私との間で会話ができるかを心がけています。『舞台は生き物』とよくいわれますが、毎回、お客様の体温が伝わってくるような雰囲気を感じるのですよ。ですから、その日だけにしか出来ないことを、しっかりやっていこうと考えています」

ダンスのほかに、ヨガとか漢方にも強い興味があるという万実さん。「人が心も体も健康になるためのお手伝いをしたい」と、やる気満々である。

○    ○    ○

ProArteDanza 公演
10月1日(水)午後8時
10月2日(木)午後8時
10月3日(金)午後8時
10月4日(土)午後8時

会場:Fleck Dance Theatre, Harbourfront Centre
207 Queens Quay West, Toronto

チケット:$20〜$40
Tel : 416-973-4000
www.harbourfrontcentre.com/nextsteps

〈取材・編集部〉

(2014年9月18日号)



 
 


 
 
(c)e-Nikka all rights reserved