ハリファックスの日本レストラン「だるま寿司」
ウエートレスから2代目経営者になった後藤亜実さん


〈 取材・宮野智子 〉

ノバスコシア州ハリファックス市の「だるま寿司」レストランは、現在、市内にある最も古い日本食レストランのひとつだ。今年の春、初代オーナー山本秀樹さんがBC州に移住したのをきっかけに、同店従業員だった後藤亜実(ごとう・あみ)さんが、6月から二代目オーナーとして引き継ぐことになった。


▲ハリファックス「だるま寿司」レストランの外観


▲「だるま寿司」2代目オーナー、後藤亜実さん

名古屋出身の後藤さんがハリファックスに来たのは1998年。ダルハウジー大学ポスドク(博士号取得後の研究員)に就任した夫と共にハリファックスに移住した後藤さんの姉を訪ねて来たのがきっかけで、その後、すぐに「だるま寿司」に就職した。最初はウエートレスとして働いていたが、そのうち、山本さんの要請により、キッチンの仕事も兼任するようになった。後藤さんの生活の中に「だるま寿司」の比重が増えていった。

後藤さんは、映画製作、アートギャラリーなどのアートの道に情熱を注いだ時期もあったが、その間もパートタイムでお店を手伝い、「だるま寿司」とはつかず離れずで、気づいてみれば、随分と長いこと、だるま寿司の従業員をやっていた。


▲初代オーナーの山本秀樹さん(左)と後藤さん

山本さんから「オーナーにならないか」と最初にお店引き継ぎの打診があったのは、今から1年半ほど前のこと。そのときは、とてもじゃないけど山本さんのようなクオリティーの高さでお店を切り盛りするのは無理だとお断りした。が、実際、他の人の手にお店が渡りそうな話が出てきたとき、後藤さんは長年勤めた思い入れの強い「だるま寿司」を、誰にも渡したくないと考え直し、引き継ぎの決心がついたという。


▲「だるま寿司」の店内

ウエートレスから出発した後藤さんは、新オーナーとしての心得を、「ちゃんとした食事をお出しするというのは、当然のこととして、接客においては、お客様とは友達のように接することを一番に心がけています」と語る。 従業員には、お客が話をしたければ、いくらでも話していてもいいと伝えてあり、アットホームに感じていただけるようなお店にするのが、一番の目標なのだそうだ。実際、ウエートレス時代から後藤さんと親しくしてくれているお客が、お店を引き継いだ後もサポートし続けてくれている。


▲後藤亜実さん(右)とウエートスタッフたち

キッチンスタッフは4人で、全員が日本人。狭いキッチンで意思の疎通をスムーズにし、流れるようにキッチンワークをしたい後藤さんの意向である。ウエートスタッフの一人は、後藤さんとつい最近婚約したばかりのエリックさん。後藤さんがだるま寿司のオーナーになる決心をしてから、エリックさん自身も、それまでの仕事を辞め、後藤さんとだるま寿司を公私共に支えて行く決心をしたという。ウエートレスからオーナーへと立場が変わり、今までにないプレッシャーとストレスを抱えることになった後藤さんの一番の理解者である。


▲水曜日ランチスペシャルちらし寿司

お店の人気メニューは、「水曜日ランチスペシャルちらし寿司」「寿司トレー(お客の注文による)」「茶碗蒸し」「揚げ出し豆腐」、このほかにもいろいろある。 ハリファックスは海の町の割には、地元の寿司ネタの種類が少ない。よそから海の幸を期待して来るお客に対しては申し訳ないところだが、東部カナダならではの特別注文メニュー「ロブスターづくし」(ガーデンサラダ、ロブスターと野菜の天ぷらの盛り合わせ、ロブスター刺し身盛り合わせ、焼きロブスター、ロブスター巻きずし、ロブスターみそ汁、季節のデザート)はおすすめだ。


▲ロブスター刺し身盛り合わせ


▲焼きロブスター

カナディアンのお店では決して食べられない和風ロブスターを味わいたいという人は、「だるま寿司」の和風ロブスターづくし料理をぜひ堪能してはいかがだろうか。要予約。電話・メールで予約可能。

忙しい観光シーズンの夏直前にお店の全責任を任されるようになってから、今はまだ、山本さんがやってきたように「だるま寿司」を経営することに必死だが、これから冬に向けて、少しずつ自分らしいお店にして行く予定だという。 まずは、居酒屋メニューを増やす、閉店時間を遅くするなど、港に近いダウンタウンで飲み屋街に囲まれている立地条件をフルに利用したいと意欲を燃やす。

「ゆくゆくは、アートをかじっていた自分の経歴を利用したメニューや店造りも考えて行きたい」。後藤さんの夢は広がる。

Restaurant Dharma Sushi
1576 Argyle Street, Halifax, Nova Scotia B3J2B3
Tel : 902-425-7785
E-mail : info@dharmasushi.com

営業時間:月曜日〜土曜日 ランチ&ディナー
午前11時45分〜午後2時15分/午後5時〜9時半
(日曜休業)

http://www.dharmasushi.com

(2014年10月9日号)



 



 
(c)e-Nikka all rights reserved