「舞レストラン」チャリティーディナー収益金2万5000ドル
経営者・青木ファミリーがオークビル病院建設基金に寄付


オンタリオ州オークビル市の日本レストラン「舞(まい)」は、2014年11月13日、同市の2号店「舞2」で病院建設基金募金の「チャリティーディナーの夕べ」を開催したが、その売り上げ収益金2万5000ドルを、12月16日、Oakville New Hospital Foundation(オークビル新病院基金)に寄贈した。


▲小切手贈呈式にて。(左から)オークビル新病院基金募金担当のミッシェル・カービーさん、青木ファミリーの健太さん、静香さん、清香さん、忍ジャクソンさん、基明さん、千紗夫人

この日、同レストランのオーナー、青木基明(あおき・もとあき)さんはじめ青木ファミリーがそろって贈呈式に出席、オークビル病院基金コミュニティー募金担当主任のミッシェル・カービーさんに小切手を手渡した。
「チャリティーディナーの夕べ」では、入場チケット(食事+飲み物)、ラッフルチケット、オークションなどの収益が合計2万5000ドルに達し、当初の目標額2万ドルを大きく上回る結果となった。
舞レストランでは、これまでに2回、チャリティーディナーを開催し、2012年度は10万ドル、2013年度は2万5000ドルをオークビル新病院基金に寄付している。

12月16日の寄贈式のあと、青木基明さんは次のように語った。
「今回も、家族全員と舞レストランのチームの力を合わせて、このイベントを成し遂げることができました。回を重ねるたびに継続することが大切なのだという実感が大きくなります。
もう既にいろいろな寄付活動をされている先輩たちは大勢いらっしゃるとは思いますが、若い人に対しても『自分たちもそんなイベントを出来るかもしれない、やってみよう』と奮起剤になったら、とてもうれしく思います。
どなたでも結構です。もし質問、手助けなど、必要があれば、ぜひ連絡ください。社会還元は、ビジネス人にとって大変大切な仕事の一つだと信じております」

Mye Japanese Restaurant「舞レストラン」
143 Church Street, Oakville
905-849-8989

Mye 2 Japanese Restaurant「舞2 レストラン」
360 Dundas Street East, Oakville
905-257-7747

www.myerestaurant.ca

(2015年1月1日号)


 



 
(c)e-Nikka all rights reserved