【食べある記・モントリオール編】
ベジタリアンでなくても満足感あふれる
ベジタリアン・ビストロ「LOLA ROSA」


〈 Nico Fujita・記/Coco Montreal 誌 〉

取材やおもてなしであれば肉でも魚でも食べる、柔軟ベジタリアンの私ですが、逆に「ベジタリアンのお店に行ってみたいけど、お腹がいっぱいになるかどうか心配」と相談を受けることも少なくありません。そんなお友達に自信をもって勧めるのが、今週ご紹介するモントリオールのベジタリアン・ビストロ「LOLA ROSA」(ロラ・ローザ)です。


▲目印の看板はやはりバラ色


▲落ち着いても、また騒がしくても過ごせる不思議な空間

Parc 通りと Milton 通りの2店舗がありますが、今回はマギル大学近くの Milton 通りの方へ。大学生がグループでにぎやかに過ごすこともできれば、少人数で親密な会話を楽しむことも・・・。
温かな木のぬくもりが心地よいテーブルや椅子が並んだ店内、壁のブッダのアートや、瞑想イベントの案内などが目を引きます。お店の名前は、前の女性オーナーの祖母の名前だそうな。

ベジタリアン、ビーガン、グルテンフリーに対応したメニューながら、「ベジタリアンではない人のお気に入りのお店」というキャッチフレーズの通り、豊富なメニューは、さっぱり派からこってり派まで幅広い客層を受け入れます。


▲カラフルな盛り付けのメニューが多い


▲アボカドたっぷりのケサディーヤ。フレッシュさが口中にひろがります

日替わりのスープやサラダには、新鮮な野菜がふんだんに含まれていて、毎日通っても飽きません。ケサディーヤ、ナチョス、ブリトーは、サラダやバスマティ玄米つきです。アボカドたっぷりのケサディーヤは、自家製サワークリームがベストマッチ。
パンチの効いたメニューがお好みなら、さつまいもとハラペーニョのケサディーヤやカレーがお勧めです。どのメニューも、それぞれの野菜の一番の持ち味が尊重された味付けになっているのを堪能できます。


▲チョコ系もフルーツ系もほどよい甘さで大満足

デザートも豊富。ブラウニーやタルト類はもちろん、しょうがとバジルのクレーム・ブリュレなどの変わり種もお勧めです。ビストロだから、アルコール飲料もお食事とともに楽しめます。ビールやワインを人数に合わせて、グラス、ピッシェ、ボトルから選択できます。

美食と健康志向の両方を満足させてくれるお店。通い詰めての結果が楽しみです。

■ Bistrot vegetarien LOLA ROSA
545 Rue Milton, Montreal 514-287-9337 
4581 Avenue du Parc, Montreal 514-843-5652 

◎営業時間:毎日ランチ&ディナー
月〜金/午前11時30分〜午後9時30分(金曜は10時までオープン)
土曜/正午〜午後10時、日曜/正午〜午後9時30分

http://lola-rosa.ca/site/

(2015年7月9日号)
  



 



 
(c)e-Nikka all rights reserved