トロント郊外の観光名所が復活
新装「St. Jacobs Farmers' Market」


〈 リポート・中村智子 〉

トロントから西へ80キロほど行ったキッチナー/ウオータールーの北にある St. Jacobs Farmers' Market は歴史のあるファーマーズ・マーケットとして地元だけでなく遠くからも訪れる人が多く、人気抜群のマーケットです。



このマーケットが2年前の2013年に火事で焼失、ファンをがっかりさせましたが、今年6月に新装オープンして再びにぎわいを見せています。


▲屋外マーケット


▲屋内マーケットがある建物


▲屋内マーケット1階 チャツネ、レリッシュ、ジャム、漬物の店


▲屋内マーケット1階 ポテトチップス屋


▲屋内マーケット2階 写真はアフリカの楽器を扱う店

マーケットは屋内外に100を超える出店があり、食料品だけではなく、小さな家具、骨董品、クラフト、カナダのお土産など、さまざまな店が軒を連ねています。特にマーケット近辺に住むメノナイトの人たちが一つひとつ手作りするクラフト類は人気があるようです。


▲屋内マーケット1階 肉屋

今の時期は旬(しゅん)の野菜や果物が豊富で新鮮。肉類やチーズ類も充実していて、お値段もトロントの St. Lawrence Market よりも割安なので、ちょっとした遠出ついでに食料品の買い物にぴったりの場所です。また、閉店間際になると、ほとんどの店がかなりのディスカウントをしてくれます。


▲閉店間際でもまだこれだけの人でにぎわう

うわさには聞いていたのですが、週末のせいか、人、人、人で押し合いへし合い。そもそも、お昼過ぎに到着したのが間違いでしたが、午前7時開店で、9時ごろにはすでに相当混み合っているらしいので、夏場は何時に行こうが混んでいるということです。

広大な敷地ですが、駐車場(無料)を見つけるのにもひと苦労です。大型の観光バスも何台も見かけました。近年では、トロントやナイアガラツアーに組み込まれているなど、St. Jacobs Farmers' Market はトロント郊外の観光名所になっているようです。

St. Jacobs Farmers' Market
■営業日&時間:木曜/土曜=午前7時〜午後3時30分(1年中)
火曜サマーマーケット(6月16日〜9月1日)午前8時〜午後3時
(お休みの曜日があるので、行く前に確認すること)
■アドレス:878 Weber Street North, Waterloo Ontario
■問い合わせ:519-747-1830

http://www.stjacobs.com/farmers-market

(2015年8月20日号)



 



 
(c)e-Nikka all rights reserved