【食べある記・バンクーバー編】
新潟の「三宝亭らーめん」がやってきた!
BC州リッチモンドに北米1号店オープン

 最近はバンクーバー地域でもラーメンがポピュラーになり、地元ラーメン屋、そしてラーメン天国の日本から有名なラーメン店舗の支店も増えてきた。今年1月20日にはリッチモンド市に新潟の三宝亭グループのラーメン店「三宝亭らーめん」がオープンした。


▲ラーメン専用の麺製造機


▲新潟醤油らーめん

 麺はラーメン製造専用の機械が店に置かれて、毎日出来たての麺を使っている。メニューは煮干(にぼし)だしの「新潟醤油らーめん」をはじめ、「鶏白湯らーめん」「濃厚鶏辛味噌らーめん」「濃厚鶏味噌らーめん」と北陸らしい味のラーメンや、スープなしの煮干オイル醤油を使った「まぜそば」、たれをつけながら食べる「濃厚煮干つけ麺」など、豊富なメニュー。


▲店長、及びカナダ・フランチャイズの総元締めを担当するジェニファー・ヤップさん


▲鶏白湯らーめん


▲おろしポン酢から揚げ

   このほかにも「おでん」「揚げだし豆腐」「豚シャブサラダ」「サクサク海老天サラダ」、おろしポン酢など、ソース3種類から選べる「鶏から揚げ」などのおつまみ。そして新潟米のコシヒカリを使った「どんぶり物」などの料理も用意され、バラエティーに富んだメニューも魅力的である。
 ラーメン・スープもかなり吟味された深みのある味で、独特のチャーシューも絶品である。

 料理の味の良さに加え、店内のスペースもゆったりとりとしている。室内デザインは日本独特の資材を使い、一般のラーメン屋とはかけ離れた高級料理店並みのイメージで、気持ちの良い空間を楽しめる。連日、開店前から行列ができるほどの人気を保っている。


▲日本から指導のため滞在中の海外事業部マネジャー、皆川俊宏さん

 新潟市を基盤として展開する「三宝グループ」は1967年創業。中華レストランのほか、ファミリーレストランやイタリアンレストランなどを経営している。海外では、すでにシンガポールなどに出店しているが、今回のリッチモンド店はフランチャイズ北米第1号店となる。
 ラーメン店としては珍しく「大吟醸 吉之川」など新潟産の日本酒も置かれている。

 三宝グループ海外事業部マネジャーの皆川俊宏さんは「新潟をアピールするということで、新潟のコシヒカリや酒類にも力を入れていきたい。今後、米も玄米から毎日精米して出したいし、新潟の酒類もどんどん紹介していきたいです」と話してくれた。現在、リッチモンド店の指導のため、開店から3カ月間滞在中。

■三宝亭らーめん
#160 - 4328 No.3 Road, Richmond BC
TEL 604-285-1226
オープン:水〜日曜/11時〜15時、18時〜22時(月・火曜休み)

〈リポート・妹尾 翠〉

(2016年3月3日号)

 



 
(c)e-Nikka all rights reserved