姉妹都市25周年、交流さらに深める
相模原から一行32名がトロント訪問


 神奈川県相模原市とトロント市は、姉妹都市提携25周年を迎えているが、7月3日から6日まで、相模原市から古賀浩史(こが・ひろし)副市長、阿部善博(あべ・よしひろ)市議会議長ら7名、相模原商工会議所の杉岡芳樹(すぎおか・よしき)会頭ら一行25名、計32名がトロントを訪問した。


▲相模原商工会議所の杉岡芳樹会頭(右)を歓迎するトロントのジョン・トリー市長

 5日(火)午前、一行は昨年に引き続いてスカーボロのバークデールパーク(Birkdale Park =1100 Brimley Road)で行われた桜の植樹式に出席した。
 同日午後は、トロント市庁舎で両市の経済関係者によるビジネス交流会が開かれた。

 ジェトロトロント事務所の中村和生所長が「トロントへの企業進出について」と題して講演、質疑応答が行われた。
 続いて、相模原商工会議所側のプレゼンテーションがあり、「住まい」を企画・販売する「サーティーフォー」、組紐(くみひも)の製造・販売業「イノウエ」、左利き用グッズの販売・オフィス用品販売などの「菊屋浦上商事」の3社が事業について説明をした。

 第二部の個別ミーティングでは、両市とも次の3カテゴリーの事業主が登場した。

(1)ラーメン店関係
・相模原商工会議所:サーティーフォー、らぁ麺食堂・吉凛(きちりん)
・トロント市:新企会 Mr. Koji Zenimasu (レストランオーナー、コンサルティング)

(2)生活雑貨関係
・相模原商工会議所:イノウエ、菊屋浦上商事
・トロント市:Ms. Sakiko Ichihara Cube Shops(雑貨店)

(3)住宅・材木関係:
・相模原商工会議所:旭商会、サーティフォー、ダイトーホーム、東神興業、谷津建設、佐藤清建築設計事務所、相陽建設、成川電興
・トロント市:ヴァイセロイホームズ 真木氏ら
 新企会:福島次郎 Inside & Out Reno(改装業)
 服部江理子 Royal LePage Signature Realty(不動産)

そのほかの相模原のグループも、トロントの新企会と情報交換を行った。


▲トロントと相模原の姉妹都市提携25周年を祝福してスピーチをするトリー市長(市庁舎内メンバーズラウンジにて)

 同日、午後5時30分から市庁舎内メンバーズラウンジで、両市の姉妹都市25周年祝賀レセプションが開かれ、相模原市および商工会議所、ジョン・トリー・トロント市長、中山泰則トロント総領事、相模原市友好都市親善交流アドバイザー松本ジェームス真一郎夫妻(在トロント)、ジェトロトロント、トロント日本商工会、新企会、トロント日系文化会館など関係者多数が出席して、盛況であった。

 相模原商工会議所の杉岡会頭は、「今回のトロント訪問も有意義なものとなった。これをきっかけに、さらに相互のビジネスチャンスがつながるよう、連携を深めていきたい」と語った。


▲(左から)中山泰則トロント総領事、古賀浩史・相模原副市長、ジョン・トリー・トロント市長、阿部善博・相模原市議会議長、杉岡芳樹・相模原商工会議所会頭 

 トリー市長は、「私は今年4月に相模原市を訪問し、心あたたかい歓迎を受けてたいへんうれしかった。ビジネスの交流も順調に進んでいるようだし、青山学院大学(相模原キャンパス)とヨーク大学との学術交流もますます盛んになっているなど、経済面だけでなく、教育・文化の面でも展望は明るい」とトロント=相模原両市の関係発展に期待を寄せた。

(2016年7月14日号)


 



 
(c)e-Nikka all rights reserved