カナダでの生け花普及に貢献
池坊華道会、角口静子さんお別れの会



▲お別れの会で角口静子さんの娘、ダーナさんが挨拶


▲在りし日の角口静子さん

 池坊華道会トロント支部で長年にわたり支部長を務め、10月16日に96歳で亡くなった角口静子(かどぐち・しずこ)さんのお別れの会が、11 月11日(金)トロント日系文化会館小林ホールで相原牧師の司式によって執り行われた。会場には角口さんをしのぶ多くの人が参列、別れを惜しんだ。

 角口静子さんは1920年BC州ポートムーディー生まれ。日本の福島県で教育を受け、1940年カナダに戻る。角口ロバート氏と結婚、トロントで夫婦そろってトロント日系文化会館(JCCC)の建設運動に尽力するなど、日系コミュニティーの発展、およびカナダの多様文化主義のために貢献した。

 角口静子さんは、カナダにおける生け花の普及をめざし、池坊華道会トロント支部を創立、50年以上にわたって支部長を務めた。その間、京都の家元、池坊専永氏をはじめ、多くの華道家と交流を深めるとともに、カナダの生け花愛好家たちの指導に携わった。2010年、日本政府から叙勲の栄誉に輝く。

(2016年11月17日号)
 


 
 


 
 
(c)e-Nikka all rights reserved